ENTRY 

 interview.02

私を信頼して仕事を任せてくれる。
そんな環境で日々成長を実感しています。

アイシングループの人事給与システムを開発。 

私が担当しているのは、アイシングループ内で使われる人事給与システムの開発および運用・保守と、申請システムの新規開発業務です。お客様からのご要望をお聞きし、どのようなシステムが必要なのかを企画、設計していく上流工程に携わっています。この仕事のポイントは、お客様の「業務」と「IT」との間に入り、ユーザーが求めるものをいかに作り上げていくかです。ITに関する幅広いスキルが要求されるのはもちろんですが、お互いの理解を深め、調整するためのコミュニケーション能力も必須。さらに「人事給与システム」の開発においては、人事制度や法律に対する知識が必要となるなど、お客様の業務を理解することも大切です。ユーザーが納得するシステムを構築するのは大変です。ただその分、頑張りが認められ、自分が携わったシステムが高い評価を受けた時には、やりがいを実感できます。

img01

経験を積み上げてきた私に全幅の信頼をおいてくれる。
だからこそ、上司や先輩などの仲間の信頼に応えたい。

これまでで一番印象に残っているのは、平成26年の年末調整対応を行った時のことです。ちょうど業務が忙しくなる12月頃に急遽欠員が出てしまい、SEの立場でお客様先に赴いて業務を進めることになりました。急な対応になったため、最初は少し不安もありました。それでも私の仕事ぶりを見ていた上司や先輩の後押しで、責任ある業務を任せてもらえたことが嬉しかったです。この時以外にも、さまざまな場面で同僚や上司、ユーザーの担当者の方々が自分を信頼して仕事を任せてくれています。こうした信頼に応えることが、私の仕事のモチベーションになっています。

「自動車」と「IT」、両者に携われるのが、AIXならではのやりがい。

私がAIXに興味を持ったのは、専門学校で開催された会社説明会に参加したのがきっかけでした。アイシングループ唯一のIT専門会社であり、「自動車」と「IT」の両方に関わる仕事に大きな魅力を感じました。実際に入社してみると、上司や先輩との人間関係もとても良いですし、協力的な方ばかりなので、安心して仕事ができる環境だと思います。AIXは、アイシングループのIT専門会社として、これからも新たな分野にチャレンジする機会がたくさんあります。部署ごとに求められる知識やスキルが違うため、社内に居ながらにして幅広い技術や知識を吸収していけるのも大きなメリットだと思います。

img01

自分自身が関わったプロジェクトの成果を直接見て、聞くことができる。そのやりがいを、ぜひ感じてほしい。

正直、予想していたよりも大変だと感じる瞬間はあると思います。また、学生時代には想像していなかった苦労を味わうこともあるでしょう。IT業界はこれからも進化が加速していきますし、法律なども毎年のように変わっていきます。そのスピードについていくのは大変だと思いますが、それ以上に、ものづくりに関わるやりがいを実感でき、自分自身が関わった成果をすぐに受け取れるのが魅力だと思います。日々刺激を受けながら成長したいと感じている方は、ぜひチャレンジしてみて欲しいと思います。

img01

 Question/OFFの過ごし方は?

仕事の後は、ニュースをチェックしてIT業界の動向や業務分野の最新情報を仕入れるようにしています。一方、週末には、同僚や友人と食事に行ったり、遊びに出かけたりしています。

off_SE