アイシングループ
アイシン・インフォテックス株式会社

アイシングループのIT機能専門会社
アイシン・インフォテックス株式会社

systemsolution

システムソリューション事業

IT機能の標準化と共有化を推進し、グループ機能の統合により効率化を実現する

システムソリューション事業領域では、アイシングループの経営管理部門、技術開発部門に対し、ITソリューションの提供を行っています。また近年では、グループ各社の個社最適化だけでなく、グループ全体が一体となった事業戦略、グループの機能統合による効率化を目的に、IT機能の標準化、共通化を主体的に推進しています。

project.01

サプライチェーンマネジメント分野

技術部品表システムの
開発、維持改善

工程管理から入出荷における管理システムの
維持改善およびグローバル展開の支援

営業・調達管理、受注管理、
輸出入管理システムの開発・維持改善

project.02

グループ各社・各事業向けシステム分野

製品開発部門支援のための
技術情報システムの開発・維持改善

製品含有化学物質管理システムの
保守、国内・海外工場への横展開

生活産業システム、試作システム、
品証システムの開発・維持改善

project.03

コーポレート部門向けシステム分野

国内会計システムの
開発・維持改善

グローバル会計システムの
海外展開・現地導入・維持改善

グループ標準人事システムの
開発・維持改善

advantage

事業の強み・特徴

アイシングループ各社ごとの業務と既存システムを熟知しながら、システムの統一化を進め、体制強化を促進する。

自動車業界は変革期にあり、アイシングループ内のIT環境を標準化、共用化を進めながら刷新する段階に入っています。システム構築においては常に共通化を意識する必要がありますが、各社によって制度やルールに違いがあるため、システム開発の知識のみならず、業務や法律など幅広い知識が要求されます。また共通化を推し進めるためには、既存システムを深く知る必要があります。そのため当事業領域には、幅広い業務知識、既存システムを熟知したメンバーが揃っているのが強みです。

私たちが目指すのは、アイシングループ各社の規模に応じた標準システムを全ての会社に展開することです。グループにおけるシステムの統一化は、非常に困難で中長期的な取り組みです。コーポレート領域において重要な人事・会計システム、エンジニアリングとサプライの両チェーンが交差する領域における生産管理システムを中心に、将来的には、グループ各社の個々の強みが創出できる基幹システムが整備されても尚、最新IT技術を吸収しながら、次の一手を考え続けられるサスティナブルな開発体制を築き、アイシングループ全体の企業体質の強化に寄与していきたいと考えています。