アイシングループ
アイシン・インフォテックス株式会社

アイシングループのIT機能専門会社
アイシン・インフォテックス株式会社

diversity

ダイバーシティ

AIXは「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」の登録企業です。

ファミリー・フレンドリー企業とは、社員が仕事と生活の調和を図ることができるよう積極的に取り組んでいる企業のこと。ワーク・ライフ・バランスの実現に取り組む企業を奨励し、各社の取り組みを広く紹介するための愛知県の登録制度であり、当社は平成26年に登録しました。
しかし、このファミリー・フレンドリー企業の登録もあくまで通過点。現在もなお新しい制度の構築・導入にも積極的に取り組むだけでなく、男女問わず社員同士の相互理解を深めるために、高いレベルでの意識の共有にも努めています。もちろん今後も、時代の変化に対して迅速・柔軟に対応し、新しい制度の構築や、旧制度の改善など、幅広く取り組んでいきたいと考えています。

ファミリー・フレンドリー企業

■各種制度と実績■


育児短時間勤務制度


育児介護休業制度


産前・産後休暇


アイシングループの託児所有


男性の育児休業取得実績有


復職率100%

woman’s voice

働く女性支援 女性社員の声

時短勤務であっても平等にチャンスがある職場。アイシングループの保育所があるのも心強い。

私はCAD設計支援を行うチームのリーダーとして働いています。産休・育休取得後、育児短時間勤務制度(時短勤務)を活用しながら、子育てと仕事を両立しています。復職後の業務は、産休・育休前と同じ仕事を担当させてもらえたため、復帰に関しての不安もあまりありませんでした。また、移り変わりが早いIT業界でブランクがあるとキャッチアップするのに時間が掛かりますが、社員一人ひとりの状況を理解し、休んでいる間の情報共有等、臨機応変に対応してくれたのがうれしかったです。それに、たとえ時短勤務であっても実績が認められれば、ハンデは一切なく、きちんと評価されるのも魅力です。実際に私もチームリーダーとして10名の部下を持って働いています。育児をしながら働くことは大変なことです。これから出産、育児を経験する女性社員には、私の経験をもとに相談に乗ってあげられるようにしたいですね。

子供が小さい頃とても助かっていたのが、アイシングループの保育所「あい・マミーズ」です。待機児童の問題を気にしないで良かった事や、残業で遅くなった日には、子どもに夜食を食べさせてくれていたりと、柔軟に対応してくれるのが気に入っていました。休日もアイシングループのカレンダーと同じですから、祝日が休みになることが多い公立の保育園とは違い、いつでも預かってくれるという安心感がありますね。

女性社員1

仕事と育児の両立は、家族や職場の皆さんの協力があってこそ。いつも感謝してます

私は、社会保険労務士の資格を活かしながら労務管理・給与計算などを担当しており、働き方改革における各種制度の企画や導入にも関わっています。3人の子どもの育児をしながら仕事を続けていると、子どもが急に病気になって呼び出されたりすることも、やっぱりあるんですけど、そういうときは、フレックス制度を活用して帰宅できるのは本当にありがたいです。これも、上司や同僚の理解があるからこそですね。
チーム内では担当業務をローテーションしているので、仕事が属人化することなく、誰かが抜けてもフォローできる体制が整っていることも大きいですね。メンバーが突然休むことになっても業務がストップしてしまうことはないですし、お互い、気兼ねなく休めていい感じです。

復職時には上司と面談することになっているのですが、私自身の面談のときも、上司が自分を必要としてくれていることがひしひしと伝わってきました。必要とされ、任せてくれる風土はとてもいいと思いますし、当社で働く上での魅力だと思います。これまでに産休・育休を取得された方は、ほとんど元の職場に復帰されています。私も、1年で職場復帰しました。家族や職場の皆さんのおかげですし、本当に感謝ですね。

女性社員2